ピークス

2018.8.16

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

【本日発売!】『PEAKS』9月号はエマージェンシー実験大特集!!

ひとりの日帰り登山中、転んで足を挫いてしまって歩けなくなってしまった。時間は日没前。自分以外の登山者は見かけない。携帯電話も圏外。明るいうちに下山できる予定だったので行動食も残りわずか。ヘッドライトも持っていない……。
月明かりと片足だけを頼りに下山してみる? それとも一度も使ったことがないエマージェンシーブランケットで、山中でビバークする?
普段のその装備、そしてその対処は実際に事が起きてしまったとき、どれだけ自分を助けることができるのか、本当のところ、なかなか想像が及ばないものです。
また、お守りとして持っているツエルトやホイッスル、ファイヤースターター、サムスプリント。自分が持っているギア、どうやって使う? どれだけ使える?
「山で発見されやすい色は?」「救助要請に役立つものは?」「熱中症対策、なにが正しい?」などなど、ホントのところ、どうなの? に迫ります!

『PEAKS 9月号』はエマージェンシー大実験!
山の常識ウソ・ホントを、わたしたちが試してみました。
その一部始終をちらりとご紹介!

012-013

「ウールと化繊の保温性、実際どうなの!?」水分を含ませたウエアを着用し、冷房と扇風機を駆使し、疑似的に低体温症になりえる状況をつくっての比較実験です。

020-021

「月明かりだけで下山できるか!?」実際に月明かりだけで大倉尾根を下山してみました。

028-029

「実際、使えるエマージェンシーバーナーはどれ!?」標高1900mでの三者比較実験です。

046-047

「どの浄水器でどれだけ水をろ過できる?」山を歩くうえで水はとっても大切です。ろ過の手軽さや見た目、味のちがいなど、4種の浄水方法で比較してみました。

054-055

「水だけでおいしく食べられる!?」アルファ化米は水で戻しても食べられるっていうけど、実際のところ、おいしいの? さらにほかの食材は? 燃料がなくなってしまったとき、本当に助けてくれる山ごはんは一体どれなのでしょうか。

056-057

エマージェンシーアイテムフル活用術! アナタが持ってるそのアイテム、「もしも」のシチュエーションのときだけではなくて、最大限に活かしましょう!

062-063

そのほか、ライター陣、編集部総出で体を張ったエマージェンシー実験が盛りだくさん!
その結果は如何に!?
ホントのところ、どうなの!? を大公開!
この機会に、本当に使える山の危機対策、おさえておきましょう。

さらに!『PEAKS』9月号では、お酒のおつまみ作りにもってこいの特別付録「オリジナルミニフライパン」をプレゼント!
テント場に余裕で到着して、夕日を眺めながらゆったりと、おつまみ作りと酒に浸る癒しの時間。
そんな時間を得たいがためにも、本当に使えるエマージェンシー対応は必須項目ですよね。

h1

 

 

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top