ピークス

2019.1.21

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

【PEAKS 2月号 特別付録】ひとつで3役!「3way フリースチューブ」

現在発売中の『PEAKS』2月号。
特集の「マウンテンギアパーフェクトファイル」では、トレッキングシューズ、バックパック、テント、トレッキングポール、ウエア、スリーピングバッグ、スリーピングマット、クランポン、アイスアックスなど、主要な山道具を網羅したうえで、自分でできる山道具のメンテナンス方法を中心にご紹介しています。
保存版といってもいいぐらい、手元に置いておきたい一冊となっている今月号ですが、特別付録もほかでは手に入らない魅力的なアイテム。
今回は「3way フリースチューブ」について、たっぷりご紹介したいと思います。

 

「3way」という名のとおり、使い方は3パターン。

①ビーニー
_Z0A3301
まずひとつ目はビーニーとして。
頭をすっぽり耳まで覆えて温かいので、雪山でのアクティビティには最適でしょう。
また、筒形の形状を活かして、トップからは頭から発せられる熱気を逃がすことができます。
ロングヘアの方はポニーテールやお団子ヘアにして髪をトップから出せば、スッキリヘアも楽しめますよ。

_Z0A3309
また、特殊な縫製により、トップが絞まってクシュッとなり、チューブ型なのにビーニーのような被り方も可能です。
ボトムを折り返せば裏側のグレー地が出て、ツートンカラーでオシャレ感もアップ!

②フェイスマスク
_Z0A3333
ふたつ目の使い方はフェイスマスクとして。
雪山で吹雪いたときにはバラクラバのように、顔面を覆えば温かい!
冬季のアクティビティに、強い味方です。

③ネックウォーマー
_Z0A3328
さらに3つめの使い方はネックウォーマーとして。
特殊縫製により首元が程よくフィットして、ふわふわのフリース素材が温かい!
なんにでも合うシックなカラーリングが使用感バツグン。山での使用はもちろんのこと、普段使いにもおすすめですよ。

『PEAKS』タグ付き!
_Z0A3357
チューブの端には『PEAKS』ロゴの入ったループタグ付き。
アクティビティ中に暑くなって脱いだときも、ミニカラビナを使えば、バックパックなどにも取り付けられるので失くす心配も防げます。

冬季山行や雪山登山、毎日の通勤や通学など、普段使用にも大活躍すること間違いなし!
がしがし使い倒していただいて、メンテナンスについては本誌特集をご参考くださいね。

それでは『PEAKS』2月号をお楽しみいただき、この冬のアクティビティもどうぞめいいっぱい、お楽しみください!

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top