ランドネ

2018.7.17

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

OM-D E-M10 MarkⅢで家族との思い出を鮮明に残したい!

家族で楽しむアウトドア時間は、いましか過ごすことのできない大切な時間。子どもたちの笑顔の“いま”を鮮明に残すために、カンタンでキレイに撮影できるカメラを持って出かけてみてはいかがでしょうか?

ここでは、暗いシーンもばっちり撮れて、キャンプなどのアウトドアにおすすめな「OM-D E-M10 MarkⅢ」を使って、写真を素敵に撮影する5つのポイントを紹介します!

1、5軸手ぶれ補正とタッチAFシャッター

強力な5 軸手ぶれ補正機構のおかげで、ブレて失敗しがちな夜や望遠の撮影も安心。走り回る子どもたちは、モニターにタッチするだけでピントが合い、同時にシャッターが切れるタッチAF シャッターで、撮りたい瞬間を逃しません。

▲トップクラスの性能を持つ5軸手ぶれ補正をボディー内に搭載しています。

【ここにも注目!】可動式モニターなので、子どもやペットの目線に合わせた撮影もできる。

▲撮りたいところにタッチするだけでOK。スマホ感覚でサクサク撮れる!

▲電子ビューファインダーで本格的な撮影スタイルも可能。
明るい屋外や逆光シーンでは、大型ファインダーが大活躍。快適な撮影が行えます。

AUTO モードならカメラ任せでベストショットが撮れるから、子どもでも簡単。さらに、強力な5 軸手ぶれ補正で、ブレずにキレイ!パパとママの2ショットも思い出に。

「パパ&ママ~、撮ってあげるね!」

「子どもが撮ってもバッチリですね!」

2、シーンに合わせてレンズを交換

ワイド:標準ズームレンズ/焦点距離14mm(28mm)

アップ:望遠ズームレンズ/150mm(300mm)
※()内は35mm判換算

OM-D E-M10MarkⅢ(https://olympus-imaging.jp/product/dslr/em10mk3/)は、ボディーと標準&望遠ズームレンズが2 本付いたお得なダブルズームキットを発売中。背景を大きく入れたキャンプサイトや料理撮影には標準ズームレンズを。遠くの背景を大きく切り取ったり、表情を大きく写して背景をぼかしたいときは、望遠ズームレンズに交換。

レンズも小型軽量だから、持ち運びは楽ちん。レンズの交換も素早くできて簡単です!

▲撮りたいシーンに合わせて気軽にレンズ交換。

3、アドバンストフォトモード

ヘッドライトなどの光の跡を幻想的に撮影できる「ライブコンポジット」や2枚の写真を重ね合わせられる「多重露出」など、高度な撮影手法を手軽に楽しめるアドバンストフォトモード(https://olympus-imaging.jp/product/dslr/em10mk3/feature4.html)を使って、家族写真をクリエイティブに!

設定も簡単。モードダイヤルをAPに合わせて、撮りたいテーマを選択すればOK。

一眼カメラならではの高度な撮影手法が9種類楽しめるアドバンストフォトモード。

ライブコンポジット

多重露出

【番外編】キャンプの醍醐味!満天の星空も。
M(マニュアル)モードのライブコンポジットで撮影すると、星空がこんなにキレイに写る。チャレンジしてみてね!

4、便利なSCNモード

子どもから夜景まで、さまざまな被写体を撮影したいときは、「人」「夜景」「動きのあるもの」などの6 つのテーマが用意されたSCN モード(https://olympus-imaging.jp/product/dslr/em10mk3/feature4.html)を活用すれば、イメージ通りの写真が簡単に撮れます。カメラ初心者には嬉しい。

ダイヤルでSCN(https://olympus-imaging.jp/product/dslr/em10mk3/feature4.html)を選択。撮りたいテーマに合わせたアイコンをタッチ。

5、いつでも持ち歩ける

荷物が多くなりがちなアウトドア。専用のキルティングクッションケース(https://olympus-imaging.jp/product/dslr/em10mk3/accessory.html)なら、中に仕切りもあり、カメラ&望遠レンズがすっぽり収納できる。カバンの中に入れてもかさばらないので、いつでもどこへでも持っていけます。

カメラは、ダブルズームキット(ボディー&レンズ2本)で約693gとかなり軽量!寝袋よりも軽いとか。

▲肩からかけて、アクセサリー感覚で持ち運ぶのもオシャレでいいですよ!

ここにも注目!豊富なレンズのバリエーション

美しいぼけが楽しめる大口径の単焦点レンズ、手元を大きく拡大できるマクロレンズ、遠くで遊ぶ子どもや木の上の野鳥が大きく撮影できる超望遠ズームレンズまで揃います。

▲豊富なラインアップでついつい集めたくなります。

M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8(https://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/25_18/index.html)で撮影。背景がきれいにぼけて素敵でしょ?

ここにも注目!楽しい思い出は、すぐにSNSでシェア

Wi-Fi を内蔵しているため、専用アプリ「OI.Share」(http://app.olympus-imaging.com/oishare/ja/)を使ってカメラとスマートフォンを連携させれば、撮った写真をその場で簡単にスマートフォンへ転送できる。アプリの初期設定もカメラ内に表示されるQR コードを読み込むだけでOK。

▲すぐにSNSにアップできるから、とても便利です。

今回使用したカメラ 「OM-D E-M10 MarkⅢ」

どんなシーンでもブレを抑える5軸手ぶれ補正機構をはじめ、秒間8.6 コマの高速連写や、4K ムービー、大型ファインダーなどを搭載した高性能カメラ。使い勝手のいい豊富な撮影モードも大きな魅力。カラーはシルバー、ブラックの2色展開。

キット構成(E-M10MarkⅢ製品ページ
E-M10MarkⅢボディー
E-M10MarkⅢ EZダブルズームキット

●E-M10MarkⅢオンラインショップ
https://shop.olympus-imaging.jp/product-detail/index/proid/268845?_ga=2.38159011.1402087460.1531099038-588724275.1491873560



今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top