ランドネ

2018.11.29

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

標高2,000mの絶景風呂からアルプスを一望できる、長野県・高峰温泉へ

日本百名山のひとつ、浅間山の西側に位置する標高2,000mの高峰高原。そこに佇む宿「ランプの宿 高峰温泉」には、約100 年前に発見された天然の硫黄泉を、源泉かけ流しで味わえる温泉があります。

なかでも人気が高いのが、宿泊客だけが入浴できる桧風呂「雲上の野天風呂」。冬のあいだは、入浴しながらサンセットを楽しむことも!

この冬は、高峰高原から浅間山の絶景を眺めて温泉でリラックスした翌日、スノーシューを楽しむなんてプランはいかが?


ランプの宿 高峰温泉

明治の初期に発見された、山奥の秘湯。昭和31年に宿を開業したものの火事で全焼。
昭和58年に標高2,000mの高峰高原に移転オープンして現在に至る。抜群のロケーションと良質な温泉の源泉かけ流しという条件が揃い、温泉ファンを魅了している。

data
TEL.0267-25-2000
料金:1泊2食16,200~17,280円、日帰り1,500円(冬期は雪上車送迎込み。スノーシューレンタルあり/宿泊者無料、外来1,000 円)
日帰り入浴:11:00 ~ 16:00(内湯のみ入浴可)、不定休

雪化粧した浅間山を眺めてスノーシュー

ランプの宿 高峰温泉では、宿泊者へのサービスとして、クロスカントリースキーの用具一式、スノーシュー、カンジキ、軽アイゼンの無料レンタルがあり、手軽に浅間山麓の雪遊びを楽しめます。
さらに、午前中は野鳥教室や自然観察会、夜は星の観望会などのイベントが毎日開催されていて、アウトドア派にぴったりのお宿なのです。

▲日帰り入浴ができる内湯「ランプの湯」

▲宿泊客のみ入浴が可能な「雲上の野天風呂」。浴槽からは、眼下に高峯渓谷、遠くに北アルプスを眺められる

◎泉質
含硫黄、カルシウム、ナトリウム、硫酸塩泉
◎効能
肩こり、腰痛、筋肉痛、便秘症、肝臓病、糖尿病、痛風

▲客室は、リラックスして過ごせる快適な和室

▲高原野菜や川魚など、地元産の旬の食材を使った料理でおもてなし

この冬、「イイ山とイイ湯」の旅を検討中の方は、ぜひお宿のHPをチェックしてみてくださいね。
ランプの宿 高峰温泉HP https://www.takamine.co.jp/
◎Access
新幹線佐久平駅よりJRバスで70分、上信越自動車道小諸インターより40 分。
※冬(11 月中旬~ 4 月末)は車坂峠より通行止めのため、アサマ2000スキー場から雪上車送迎を利用できる(宿泊客は無料)

出典:『ランドネ 2019年1月号 No.103』

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top