2016.7.6

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

【連載:筆とまなざし】山の小屋から

みなさん、はじめまして。成瀬洋平と申します。

山の絵を描いたり文章を書いたりしています。今日からこの連載を始めることになりました。毎週、文章とイラストを掲載していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今回は初回ということでまずは自己紹介を。

岐阜県の山あいの村で生まれ育ちました。大学、就職と故郷を離れ、東京でフリーランスのイラストレーター・ライターとして活動していましたが、6年半ほど前にIターン。故郷に戻ってきました。

それと同時に、実家の近くの雑木林に小さなアトリエ小屋を自分で建て始め、いまはそのアトリエで絵の制作を行なっています。岐阜県は美濃地方と飛騨地方に分けられていて、ぼくが住んでいる美濃地方東部(ちなみに、飛騨地方には北アルプスがあります)は檜の産地。幸運なことに檜の角材が安く手に入ったので、それにほぞを刻んで加工し、フリーハンドで書いた設計図を片手にコツコツとひとりで作り上げていきました。仕事をしながらなのでなかなか作業は進みませんでしたが、数年かけてなんとか形にできたのがイラストにあるこの小屋です。

EPSON MFP image

 

作りながら、できるだけ電動機械は使いたくないと思い始め、電動ドリル以外はすべて手作業、ノコギリとカナヅチとノミを振るって作りました。機械を使えば自分の能力以上のことがいともたやすくできてしまいますが、それはなんだか自然に対してフェアじゃない。少々不格好でも自分の手と足と頭だけで自然に働きかて造る、そんな小屋にしたいと思ったのです。H.D.ソローの小屋が頭の片隅にあったのはもちろんですが、密かに宮崎駿さんの『魔女の宅急便』に出て来る絵描きのお姉さん(ウルスラ)の小屋を意識したりもしていました。

 

EPSON MFP image

 

この連載では、そんな小屋を拠点にした日々の暮らしのこと、山のこと、いつも出かけるクライミングのことなどを書き綴っていきたいと思います。毎週800字の原稿と絵を2枚以上というお達しに少々ビビっていましたが、つらつらと書いているうちにいつの間にかもう800字を越えました。少し安心(笑)。

忙しい毎日にほっとひと息ついてもらったり、みなさんの登山にも何かしら助けになれば良いなと思っています。毎週水曜日に更新される予定ですのでお付き合いくださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

成瀬洋平
Yohei Naruse

1982年岐阜県生まれ。山を歩いて見聞きしたことを絵や文章で表現することをライフワークとする。雑誌への執筆のほか、展覧会や水彩画ワークショップも開催。雑木林の中に自力で制作した小屋で制作に取り組みながら、地元の笠置山クライミングエリアでは整備やイベント企画などにも携わる。
ブログ http://d.hatena.ne.jp/naruseyohei
ウェブストア https://naruseyohei.stores.jp

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top