2016.11.3

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

アシスタント大吾、アウトドアスタイリストへの道!  「山登りの基本編・防寒ウエアと小物」

磨かれたセンスと培われた見識でビジュアルを彩るスタイリストという職業。
アウトドア媒体をはじめ、さまざまなフィールドで活躍するスタイリスト・近澤一雅氏のアシスタントの大吾くんが、独り立ちを目指して日々奮闘する。
そんな半熟・大吾くんのプレゼン第2回目。

2回目となる今回のテーマは「防寒ウエアと小物」。
これからの季節に揃えたいインシュレーションとアクセサリーを組み合わせ、
街から山へ、山から街へとシームレスに活動するスタイルを目指す。
果たして、今回はどんなスタイリングをみせてくれるのか!?
また、師匠のアドバイスはいかに!?

 

 

IMG_3703

 

 

 

アシスタント大吾
23歳、宮崎県出身。ファッションやアウトドアカルチャーが好きでその追求心からスタイリストを目指し上京。スタイリスト近澤氏に師事しいまにいたる。趣味は山よりサーフィン。キャリア2年

 

_MG_8574

 

 

 

スタイリスト近澤一雅
アウトドア系の企画を主食とする、アウトドアスタイリスト。媒体ディレクションから撮影コーディネートまで請け負うアラフォーの39歳。基本はドMで好きな言葉は『代打八木!』

 

3

 

 

 

大吾:
今回は、異なった3つの防寒ウエアと防寒小物をどうバランスよく、
かつ山と街の二刀流で使いこなせるよう考えてスタイリングを組みました!

 

 

無題6
山でも街でもダウンで寒さ対策

防寒ウエア:ウール エボリューション デュベット¥63,000(モンチュラ/エアモンテ)
TEL.03-3536-6222
小物:ダブルストライプニットビーニー¥5,500(アイベックス/エイアンドエフ)
TEL.03-3209-7579

 

1476857866146

 

 

 

大吾:
こちらはダウンを用いたスタイリングっす。
完全防水とまではいかなくとも、撥水性がありタウンユースと山でも使い回せますよ。
ニットビーニーもウール素材で速乾性があり、汗をかいたときでも快適です。

 

IMG_3665

特殊な撥水加工を施したヨーロピアンダウンをふんだんに使用

 

IMG_3668

メリノウール100%で品質は抜群

 

1476857905337

 

 

 

近澤:
うーん、なんとも言えないね……。
観光ついでにちょっと散策ですか?
ヒアリング不足だと思うけど、このダウンジャケットはおもに街での使用を想定したモデルではないのか?
中身は撥水ダウンでテクニカルアイテムと同じものでも、それを包む生地で大きく目的が変わるからなぁ~。
ちょっと登山などに持って行くことはおすすめできません!
ニット帽は当たり障りなしだが、速乾性と認識しているのはまずいよ~。
化繊に比べると遅く綿製品よりは速く乾くというまでのこと。
乾きやすく防臭効果があるのがウールの特性だぞ。覚えとけ!!
しかし、モンチュラからもアーバンなモデルが出てることは収穫だな。

 

1476857805351

 

 

 

大吾:
そうだったんすか……。
すみません、勉強不足でした……。
でも次は間違いないっすよ!

 

 

無題5
肌触りよく見た目も暖か男子に変身

防寒ウエア:シャスタジャケット¥19,000(カブー/エイアンドエフ)
TEL.03-3209-7579
小物:イヤーマフ¥3,200(ニューエラ/ニューエラ)
TEL.03-5773-6733

 

1476857820134

 

 

 

大吾:
ここでは厚めのフリースジャケットのスタイリングを組んでみました!
小物合わせもジャケットの素材に近しいフリース×ファーアイテムをセレクトし、相性もバッチリです。
寒くなってくると耳も冷えてくるのでさまざまなアウトドアシーンで使えると思います。

 

IMG_3676

袖口にはファスナーが配置され、グローブをはめたままでも脱ぎ着しやすい

 

IMG_3680

肌ざわりが心地よいフワフワのファーは実用的だ

 

4

 

 

 

近澤:
これはキャンプ向けのスタイリングか?
まぁ防寒アウターの選択肢でフリースは一応正解よ。
ただ毛足の長いもの、短いもの薄いもの暑いものといろいろあるけど、
まずは持ち運ぶこと(バックパックに入れて)を考え、軽量でコンパクト、無駄に乾きにくい素材がデザインで入っていないものを選んだ方がいいだろうな。
こういう少し圧縮したフリースはレトロで防寒性は高いけど、登山などには不向き。これも覚えておけ。
唯一山用品で個性が出しやすく基準が少し低くなるヘッドアクセサリーでイヤーマフを選んだのはおもしろいな。
だが畳めても大きいからなぁ~。

 

1476857847106

 

 

 

大吾:
そうっすよね。たしかにかさばるものは持って行きづらいです。
次に活かします!

 

 

無題7
アーバンアウトドアスタイル

防寒ウエア:イーベントミディアムウェイトマウンテンジャケット¥74,000
(マウンテン オブ ムーズ/ワークショップ ミナカミ)
TEL.0278-25-4454
小物:ブレイスダウンネックウォーマー¥6,900(チャムス/チャムス表参道店)
TEL.03-6418-4834
1476857866146

 

 

 

大吾:
3レイヤーのシェルジャケットで見た感じはちょっと寒そうに見えますが、軽くて防風効果もあるので動きやすく重宝すると思いますし、登山中暑ければ脇のベンチレーション機能で換気もできます。
ダウンのネックウォーマーもアクセントに取り入れて寒さにはしっかり対策されていますよ。
カラーリングもキレイ目を目指し、紺と白でまとめました。

 

IMG_3689

裏地は脇まわりの素材を変更し、通気性を高めている

 

IMG_3694

スナップボタンは2列あり、つけ心地の調整が可能

 

1

 

 

 

近澤:
防寒というよりハードシェルがなぁ。登山の持ち物のとして必須だからテーマ的には少し違うな。
今回のなかでは一番山向けのモデルだからアリっちゃアリだけど……。
滑り系に比重を置くブランドなのでギミックも滑り重視になっていることはわかっているか?
まぁダウンネックウォーマーはコンパクトになるし暖かく非常にいいと思う。
ガチ山ブランドではないチャムスの良さも出てるしね。

 

5

 

 

 

大吾:
う~ん。夏だと着ながらあるかないけど、冬ならアリだと思ったんすよね。
しかし滑り系が別にあるのは盲点でした……。

 

2

 

 

 

近澤:
総合的に見て10点です!!
何度も言うようだけど、まず登山ということを考えての物選びということを忘れるなよ。
間違いではないけれど、基本ではない部分がほとんどだな。
バックパックに入れて運ぶことを想定し、季節や場所を想像しながら間違いがないかを最初に考えてからスタイリングすると、ある程度の絞り込みができるはずだ。
もっと見る人のことを考えて色の振り幅使わないとつまんないし、同じに見えてしまう。
大吾本人と同じでとても視野が狭くプライドが邪魔をする的なスタイリングと言う感じだな(笑)。
この企画と同時に大吾の性格ともどもたたき直すつもりで次からも取り組んでいくから覚悟しとけ。
大吾! 覚えたことや感じたことは忘れずに、必ず前へ進ようにな!

 

1476857795261

 

 

 

大吾:
うっす……。まだ先は長いですが、
ひとつ一つ経験を積んで、より良いスタイルを作りあげられるように頑張りやす。

 

 

環境に合わせて素材を選び、さらにそこからスタイルを紡ぐのは至難の技。
大吾、へこたれるな!
日々精進していけば、自分だけのスタイリングが見えてくるはずだ。
そのためには、もっと幅広い知識を身につける必要がある。
がんばれ大吾!
彼の挑戦は明日も続く……

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top