ランドネ

2018.1.26

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

冬の日帰り女子旅は「ワンデーGALA」で行く絶景スキー旅!

この冬こそはゲレンデデビューをしてアクティブに冬を楽しみたい!そんな都会派女子は多いはず。けれど、スキーやスノーボードの道具を揃えるのは結構お金がかかる。車が無いと、駅やバスターミナルまで重たい荷物を運ぶのもひと苦労。そんな心配もすべて無用の、おトクな手ブラ旅情報をキャッチ!手軽な日帰りで温泉だって楽しめちゃう。この冬一番の絶景ゲレンデで、雪遊びを満喫しよう!

そんな夢のような願いを叶えるスキー場が、新潟県にある「GALA湯沢」。なんと上越新幹線のガーラ湯沢駅とスキー場の入り口が直結し、東京駅から最速75分と、車が無くてもあっという間に行けるスキー場なんです。チケットも前日の18時までにインターネットで予約可能。当日駅の指定席券売機で受け取るだけで、とってもスピーディ!東京〜ガーラ湯沢間の新幹線往復チケットとリフト・ゴンドラ1日券付、あとは申し込みボタンをクリックするだけ。アクティブ女子は思い立ったが吉日、以前からスキーに興味津々だった友達に早速連絡。今度の休日は雪国に1DAYトリップだ!

▲当日は東京駅に集合。朝8時の新幹線なら、いつもの通勤と変わらず余裕で出発できる。駅に着いたら指定席券売機でチケットをゲット!受け取りには予約番号と電話番号の下4桁が必要なので事前にチェックしよう。Maxたにがわ403号に乗って、いざ出発!

▲朝ご飯は新潟米を使ったご当地駅弁と、可愛らしい天むすをいただきま~す。アクティブ女子は朝ごはんから全力が基本。

▲9:40にはガーラ湯沢駅に到着!おしゃべりをしていたらあっというま。駅ではさっそく原田知世さんがお出迎え。映画『私をスキーに連れてって』は、今年で公開30周年。滑る前から気分も盛り上がる!

▲GALA湯沢のスキーセンターは、ガーラ湯沢駅改札のすぐ目の前。新幹線の駅と直結しているスキー場は世界で唯一ここだけ!寒い外を歩かなくていいから、とってもありがたい!

▲早速、スキーセンターのインフォメーションカウンターで、予約チケットとリフト券を交換。今シーズンは美容サプリ(資生堂「飲む肌ケア」)をプレゼントしていて、思わずニッコリ。遊んだ後のケアも大事だよね!

▲今回、手ぶらでここまで来たけど、本当に大丈夫?と心配になるかもしれないけれど、大丈夫です!スキーやウエアはもちろん、ゴーグルなど小物までレンタルできちゃう。オリジナルのグローブとニット帽は格安で販売しているので、衛生面でも安心。長時間付けても蒸れずに、あたたかい。これでなんと各1,000円というから驚き!うっかり忘れた時にも心強い。

▲更衣室はとても広々していて、ロッカーも大容量で荷物の出し入れや着替えも快適。暗証番号の設定で、鍵の紛失の心配もないし、1日中出し入れも自由。鏡付きなのも、女子には嬉しい!

▲着替えも完了。まずはゴンドラに乗り込み、ゲレンデ前の中央エリアへ移動。この日は天気も良くて、麓にある湯沢の街並みもはっきり!青空で気持ちい〜!

▲そのまま滑り始めることもできるけど、ゲレンデ初心者の友達を楽しませるために、リフトで山頂へ。今シーズンリニューアルした「愛の鐘展望台」は、ゲレンデに映えるオレンジ色の二階建て。スキーやスノーボードをしない人でも、標高約1,030mまで上がれちゃうのは、嬉しい!

▲階段を登ってみると…そこには谷川岳や巻機山、八海山が広がる絶景!「愛の鐘」もしっかりと健在。もちろん鳴らします、今年こそいい人を〜!本当に天気がよくて、ひなたぼっこを楽しむ人も。

▲お次も今シーズンから登場の、新しいアクティビティ!疾走感あふれる、スノーモービル遊覧ツアーへ。スノーボードが牽引するソリに乗って、専用コースを駆け抜けます。途中ソリから降りて、新雪を触ったり、モービルに乗って記念撮影もできちゃう!とっておきの1枚を!

▲お腹が減ってきたのでレストハウス・チアーズの2Fある、レストランセランビ山野ゆたでランチタイム。GALA湯沢のゲレ食の中でもご当地メニューが豊富で、ボリュームも満点!レストランから外の景色を眺めながら、ゆっくり食事ができるのも魅力。

▲ここに来たら外せないメニューが、30食限定の魚介がたっぷり乗った「特選海鮮ちらし」(2,500円)。大きな甘海老に、イクラやタコなどこれでもかという新鮮なネタがぎっしり!スキー場でこんなに豪華な海鮮丼が食べれるなんて、幸せ!ほかにも、平日20食限定の「焼きカレー(ソーセージ入り)」(1,200円)は、表面カリカリ、中はとろとろのチーズがたまらない!

▲人気メニューの特製たれが染み込んだ「新潟名物たれかつ丼」(1,450円)は、見た目よりもあっさりしてて衣もサクサク!どれもおいしくて、疲れた体へのパワーチャージ完了!

▲午後はいよいよ、スキースクールでゲレンデデビュー。未経験でも大丈夫。インストラクターの先生が、スキーを履くところから丁寧にレクチャー。

▲先生の後について、平地でしっかり練習したあとはリフトに乗って、初心者コースへ。雪もちらちら降り出して、午前中の晴天とは一変!はじめてのリフトにドキドキしながらも、いざゲレンデへ!

▲先生の熱烈な指導もあり、約2時間のレッスンでリフトに乗って滑って降りれるまでに。見事ゲレンデデビューも達成!レンタルウエアや道具も最新でかっこいいし、スキーも上達して気分は最高!

▲スキーレッスンをがんばったご褒美には、「BLUESEAL」のアイス!一番人気は「ブルーシールサンデー」(600円)。全20種類の中からアイスをひとつ選び、その上に好きな味のソフトクリームを組み合わせられる。悩みに悩んで、今月のフレーバー・コーヒーアフォガードと紅芋&バニラのミックスソフト。もうひとつは、パッションフルーツとバニラソフトの組み合わせに決めた!運動した後はやっぱり甘いもの!

▲たっぷり遊んだ後のレンタルの返却もスムーズ。返却専用のカウンターにまとめて返して終了。帰りに重たい荷物がないってサイコー!

▲たっぷり汗もかいたことだし、おまちかねの温泉へ。スキーセンターの3Fにある「SPAガーラの湯」は、大人1,300円でタオル付き(タイムサービス11時~15時まで1,000円)。シャンプーやボディーソープも揃っているし、パウダールームも広々。ドライヤーも完備されていて、とっても便利!温泉で冷えた体もポカポカに。

▲お風呂上がりは、座ってくつろげる「IRORIラウンジ」へ。新潟産の地酒が味わえる「地酒の呑み比べセット」は、キリッとした「淡麗辛口」、フレッシュな「絞りたて原酒」、香りのよい「濃醇」の3種類から好みのものを選んで。

▲今回いただいた濃醇セットは、女性も飲みやすいフルーティな飲み口で、日本酒好きな女子を唸らせます!野沢菜やフキ味噌がセットになった「おつまみセット」(800円)を合わせればお酒もすすみ、あっというまにほろ酔い気分。

▲締めには、南魚沼産コシヒカリを使った炊き立てのおむすびを。オーダーしてから目の前でむすんでくれるからふっかふか!揚げたての大きな海老を包んだ「海老天むす」(450円)と、「すじこのおむすび」(300円)をチョイス。ぺろりと食べれちゃうから不思議!

▲最後はショップでお土産選び。パッケージもかわいい、GALA湯沢オリジナル「アーモンドフロランタン」は、お土産にぴったり。アーモンドのキャラメリーゼがたまらない!

▲地酒をはじめとした日本酒もおすすめ!種類も豊富でどれにしようか迷っちゃう~。

▲のんびりし過ぎて、新幹線の発車5分前に改札口へピットイン!これも駅直結のGALA湯沢だからできる技!時刻は17:50。遊んで、食べて、スキーも上達!地酒に温泉までしっかり満喫!欲張りな都会派女子も大満足のスキー旅でした!帰りの新幹線では、ショップでゲットしたご当地ビール&日本酒におつまみで早速2次会と、旅の楽しみはまだまだ尽きない。雪道の車の運転や重い荷物もなく、手ぶらで軽々帰宅できるのは、ここGALA湯沢だから!都会の女子の雪遊びデビューは、GALA湯沢で決まり!


GALA湯沢スキー場
https://gala.co.jp


営業期間:〜2018年5月6日
営業時間:8:00〜17:00
  /4月2日〜5月6日まで8:00〜16:30
/4月2日〜4月27日までの平日8:00〜16:30
※スキーセンターの営業時間は最終新幹線時刻による


今回利用した、お得な「ワンデーGALA」チケットのお申し込みはコチラ!
https://www.eki-net.com/travel/ski/higaeri.html




関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top