ランドネ

2018.7.30

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

思い出を彩る、山ごはんレシピ#13「7月、カレーミンチのホットサンド」

台風が過ぎ去り、また今週も暑い日が続きそうですね。バテてしまって山登りはしばらくお休みかな、なんて思っている方は、元気の出るカレーを使った山ごはんレシピで気持ちから上げていきませんか?

 

夏にカレーはメリットがいっぱい。

肉、野菜、豆類などさまざまな食材が入っているので豊富な栄養素をいっぺんに摂れるし、香りが食欲をそそってくれるはずです。

 

そこで、7月、8月はカレーレシピをご提案します。まず7月はカレーミンチのホットサンドをお試しあれ。

カレーミンチのホットサンド

自宅でカレーミンチを下ごしらえしておけば、山に持っていく食材はシンプルに済ませられます。

カレーミンチ
▲食材(作りやすい分量/約2人分)
合いびき肉...200g
タマネギ...1/4個
ミックスビーンズ...1缶(約120g)
ニンニク...1片
カレー粉...大さじ1/2
しょう油...大さじ1
塩、黒コショウ...適宜
サラダ油...適宜

▲作り方
1.タマネギ、ニンニクをみじん切りにする。
2.フライパンにサラダ油を熱し、ニンニク、タマネギを加え、しんなりするまで炒める。
3.2に合いびき肉を加えてポロポロになるまで炒め、ミックスビーンズを加えてさらに炒める。
4.3にカレー粉、しょう油を加え混ぜ、塩、コショウで味を調える。
※スパイシーな味がお好みな方は、カレー粉を増やすのもグッド

山ではホットサンドメーカーを使えば、食パンに下ごしらえしてきたカレーミンチととろけるチーズを挟んで焼くだけ!
暑くて持ち運びに不安がある日は、冷凍しておくといいですよ。

▲食材(1人分)
カレーミンチ...適量
食パン...2枚(今回は8枚切りを使用)
とろけるチーズ...1枚

▲作り方
1.ホットサンドメーカーにパン、
カレーミンチ、とろけるチーズの順にのせ、パンで挟む。

2.パンが焦げないよう火加減に気をつけながら両面焼く。

余裕があればフライパンを持っていって、半熟の目玉焼きを作ったり、市販のゆで卵をスライスしたりして、ホットサンドの具にプラスするのもおすすめ!

ご飯とも相性バツグンのカレーミンチ。
お家で食べるときは、ご飯にのせてどうぞ!

▲食材(2人分)
カレーミンチ...上記記載の作りやすい分量分
じゃがいも...1個
半熟卵...2個
ご飯...適宜
サラダ油...適宜

▲作り方
1.じゃがいもは皮をむき、1㎝角に切る。
フライパンにサラダ油を熱し、カリカリになるまで炒める。

2.鍋で半熟卵を作る。
3.器にご飯を盛り、カレーミンチ、1、2の順にのせる。


カレーミンチにじゃがいもを混ぜ合わせるのではなく、
カリカリに焼いてからいっしょにいただく、工程1がポイントです。
今回は半熟卵にしましたが、温泉卵、目玉焼き、またはゆで卵をじゃがいもと同様に切って、散らしても。

カレーに含まれるスパイスは夏冷えの改善にもいいそう。
今回のレシピは、ニンニク、黒コショウをプラスしているので、疲労回復、むくみ改善を促してくれます。
夏山をめいっぱい楽しむためのアイディアとして、ぜひトライしてみてくださいね。

山ごはん監修◎藤吉優子
撮影◎後藤武久
文◎ランドネ編集部

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top