ランドネ

2019.2.8

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

思い出を彩る、山ごはんレシピ#18「2月ホットケーキミックスでタルトタタン」

今年の冬、リンゴをたくさん食べたなぁという方は、気分転換にホットケーキミックスを使って、タルトタタンを作りませんか?そのまま食べるとパサパサしてみずみずしくないリンゴも、加熱すると甘みが増しておいしく仕上がりますよ。

ホットケーキミックスでタルトタタン

▲食材(直径16.5㎝のフライパン/2~3人分)
リンゴ…1/2個
ホットケーキミックス…120g
卵…1個
牛乳…100ml
バター…20g
砂糖…大さじ2(今回は三温糖を使用)
シナモン…お好みで

▲作り方
1.ホットケーキミックスに卵、牛乳を加えて混ぜ合わせる。
2リンゴはくし切り(約10等分)に切る。
3.フライパンにバター、砂糖を入れ、カラメル色になるまで弱火で煮詰める。

4. 3に2のリンゴをきれいに並べる。

5.いったん火からおろし、リンゴが動かないように1の生地をゆっくりと流し入れる。焼きむらを防ぐために、生地を均等に広げる。

6.再び火にかけてホイルで蓋をし、火加減に注意しながら弱火~中火で焼く。
表面にプツプツと泡が出てきて、中まで火が通ってふっくらしてきたらOK。

7.火を止めて、生地がフライパンにくっつかないように揺すり、そのまま粗熱をとる。フライパンにお皿をかぶせ、ひっくり返す。

リンゴは薄く切りすぎると、7の工程でひっくり返すときに、生地からはがれてしまうので要注意。1cm~1.5cm程度で試してみて。焼きたてすぐにひっくり返すと、カラメルが流れ出してしまうので、フライパンを揺すったあと粗熱をとるのを忘れずに。

山の上で火加減を調整するのは難しいけれど、3の工程でカラメルを作るときは、火を入れすぎると色が濃くなり苦くなるので気をつけて。
茶色くなってしまったらすぐに焦げてしまうので、火からおろして余熱で作るのもアリです。

シナモンがお好きな方は、3の工程で入れるか、最後にふりかけると、香りを楽しめます。

おうちで作る場合は、4の工程でリンゴに軽く焼き色がつくまで5~10分、弱火で加熱を(山では焦げるので不要)。
5の工程で、フライパンを濡れふきんの上にのせると、よりきれいな焼き色になりますよ。バニラアイスなどを添えるのもおすすめです!

山ごはん監修◎藤吉優子
撮影・文◎ランドネ編集部

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top