2016.6.14

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

北アルプス好きが選ぶ 一度は歩きたいコース10 part1

複雑に登山道が交錯した北アルプスでは、

好みに応じて登山コースを無数にとることができる。

そのなかから個人的おすすめを10本紹介。

part1では北アルプスらしいこの2本!

 

Route1

別世界のようなたおやかさ

太郎兵衛平~三俣蓮華岳

IMG_1094

所要日数3泊4日

歩行距離

 

北アルプスとひとくちにいうが、山の個性は場所によってかなり異なる。ここにあげた2コースはその典型で、いっぽうはおだやかな地形が続き、山深く登山者の数も比較的少ない。もういっぽうの槍・穂高は、全山が岩のような山できびしいイメージ。大人気山域なのでシーズン中はいつも登山者でにぎわっているというところだ。そしてそのどちらも、ほかのエリアにはない、北アルプスの大きな特徴となっている。雄大な山々の連なりも北アルプス、そして急峻な山々もまた北アルプスならでは存在なのである。

これだけスケールの大きな個性がそれぞれバラエティに富んだコースとしてあるので、どんな好みをもった人でも性に合うコースが、どこかには見つかるはず。その懐の深さが北アルプスだ。

 

この人がススメル

hanatani

 

 

 

 

花谷泰広 山岳ガイド

北アルプスのお膝元、信州大学山岳部出身。アルパインクライミングを中心にガイドを行なっている。クライマーとしても知られており、毎年海外の山を登っている

 

立山から上高地まで歩いたときに、いちばん印象的だったのがこの区間です。たおやかな稜線がずーっと連なっていて、高山植物もきれいで、まさに楽園という感じでした。折立から入って新穂高温泉に抜けるようにすれば2 〜3泊で歩けるから、休みがとりにくい人でも行けるはず。ぜひテントを背負って歩いてほしいですね

 

Route2

北アルプス南陵の王道コース

奥穂高岳~槍ヶ岳

P1000232

所要日数2泊3日~3泊4日

歩行距離40km

 

この人がススメル

DSCF2817

 

 

 

 

ライター 森山憲一

北アルプスのなかでは圧倒的な槍穂好き。北アルプス南部に比べると、北部に行った回数はその3分の1もないかもしれない。とりわけ槍ヶ岳好きで、登頂回数は10回に迫ろうとしている

 

このコース、もう何度歩いたことか。部分的に、逆コースから、へんなバリエーションルートから、さまざまな形で歩きました。大キレットを越えるときは槍ヶ岳から行く人のほうが多いかもしれないけど、自分は穂高から行くのが好き。槍がだんだん近づいてくるのがいい。じつは大キレットよりも奥穂〜北穂間のほうが好み

写真◉内田 修、岡野朋之、高橋庄太郎、成瀬洋平、宮田幸司、渡辺幸雄、加戸昭太郎、亀田正人

Photo by Osamu Uchida, Tomoyuki Okano, Shotaro Takahashi, Yohei Naruse, Koji

Miyata, Yukio Watanabe, Shotaro Kato, Masato Kameda

(出典『PEAKS』vol.32)

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top