初級

2017.3.29

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

花見シーズン直前! Instagram映えする山の撮影スポットを探してみた!

登山初心者、まずは形から入る森です。山に登ったら、良い写真を撮って、Instagramに投稿したい!と常々思っています。では、どの山で写真を撮ればいいのか…。

知識ゼロの私は、Instagram映えする素敵な写真が撮れる山のスポットを探しました。

 

1.春

桜が咲き始め、そろそろ花見のシーズン。山に登り、皆とは違う綺麗な桜の写真を撮って、Instagramに載せて、いいね!が欲しいなあと思い始めた今日この頃です。登山初心者の私は情報ゼロのため、一体どこの山にいったら綺麗な桜が撮影できるのだろうと、探しまくりました。

吉野山

IMG_1164

(写真提供: instagram @chikara4668さん)

IMG_1165

(写真提供: Instagram @takato0224さん)

2枚、それぞれ違う角度からの吉野山ですが、どちらも桜がとっても綺麗です。たくさんの桜の満開を撮ることも出来、桜から覗く山を幻想的に撮ることも出来る、そして桜と共に登山を楽しめる。一石何鳥の山なのだと思わされます。また、桜の開花に合わせて、夜桜のライトアップも行れているそうですよ!

さて、桜が散る前に、吉野山のこの景色を写真におさめたい!!と思われた方、少なくないのでは…?いっしょに、いいね!を貰いましょう!

<アクセス>

近鉄吉野駅⇒ロープウェイ利用⇒ケーブル吉野山駅

バスで移動可能

北アルプスのふもとにある小川村

PIC_0044

(写真提供:Instagram @naushikatobuta31さん)

北アルプス連峰を各所で眺めることができ、長野県に位置しています。その景観が、「信州の自然百選(景観選)」・「信州サンセットポイント百選」に選ばれているそう。「高山寺」「法蔵寺」など史跡や文化財もあり、グルメとしては「そば」「おやき」が有名みたいなので、史跡好きand食いしん坊な私としてはとっても行きたくなる場所です。

<アクセス>

長野県上水内郡小川村大字高府8800-8

花見シーズンも長くはない、ということで、春以降の季節のいい撮影スポットも探しました!!

2.夏

夏に行きたい場所は、緑が綺麗なところ、水が綺麗なところ…まとめると爽やかな景色があるところ。その願望を踏まえ、Instagramに投稿したくなる山景色、探しました。

 

白馬大池

PIC_0046

(写真提供:Instagram @naushikatobuta31さん)

長野県の小谷村の標高2,379mにある池。夏場でも残っている雪田、綺麗な池、緑々しい山、透き通った青空が、とってもフォトジェニック!これはいっぱい、いいね!が頂けそうな景色です。こちらの、白馬大池、秋になると緑がほんのり赤に変わり、紅葉も楽しめるスポットでもあるそう。「でも登山初心者の私にとって、2,000mオーバーの山に登るのは、もうすこし経験値を貯めてからかな…。」と思っていたら、標高1900mまでロープウェイで行けることが分かりました。夏までに経験を積み、私でもトライできそうです。

<アクセス>

長野県北安曇郡小谷村

栂大門駅⇒ロープウェイ利用で約5分⇒自然園駅⇒栂池自然園⇒1.8km(約80分)⇒天狗原⇒1km(約90分)⇒乗鞍岳⇒0.85km(約30分)⇒白馬大池

 

本栖湖と富士山

PIC_0052(写真提供: Instagram @anothersky373さん)

太陽の光に包まれ、幻想的で映画のワンシーンのような写真がとれる本栖湖(もとすこ)の洪庵キャンプ場。本栖湖とは逆さ富士で有名な湖で、富士五湖の一つ。洪庵キャンプ場では、色々な体験ができます。これは撮影タイミングも大切ですが、富士山の真上にある太陽、光が反射する湖、ロマンチックすぎて、いいね!がたくさんもらえそうなスポットです。ちなみにこちらの一枚、iPhone撮影だそう。iPhoneで、こんなに綺麗な写真が撮れるなんて驚きです。

<アクセス>

洪庵キャンプ場:山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926 Tel:0556-38-0117

http://www6.nns.ne.jp/~kouan/

 

蝶ヶ岳

PIC_0043(写真提供:Instagram @naushikatobuta31さん)

北アルプスの飛騨山脈にある山。各方面から登山道が整備されていて、高山植物や、名前の通り高山蝶が見られるそうです。蝶ヶ岳三俣ルートは北アルプスにチャレンジする初心者に人気で、富士山と南アルプスが望めるらしく、ここも「なんて写真に撮りたくなる景色が待っているんだ!」と思います。

<アクセス>

三俣登山口:JR大糸線穂高駅・豊科駅からタクシー利用, 安曇野インターから車でアクセス。

 

3.秋

緑から赤に色を変え、紅葉が楽しめる秋!私はなんといっても食欲の秋です。秋らしい写真が撮りたいので、紅葉が綺麗な山景色を探しました。

 

陣馬山

PIC_0048(写真提供: Instagram @machiii3111さん)

陣馬山は、東京都と神奈川の境目にある山で、人気のハイキングスポットですよね。こちらの一枚、紅葉が綺麗で、光の当たり方も素敵です。秋が感じられ、食欲が湧いてくるのは私だけでしょうか。こんな紅葉を見ながら、おまんじゅうが食べたくなります。東京からアクセスしやすい山ということで、早く登ってみたいです。

<アクセス>

JR藤野駅⇒約2.5km(約30分)⇒陣馬登山口⇒約6.5km(約2時間)⇒陣馬山頂

JR相模湖駅⇒約6.7km(約3時間半)⇒陣馬山頂

 

涸沢カール

IMG_1163

(写真提供:知人)

北アルプス南部、穂高連峰長野県側の中腹に広がる涸沢(からさわ)カールでの写真。日本屈指の紅葉の名所ということもあて、一面が赤や黄色に染まっていて、とっても綺麗です。紅葉に染まる山を写真に収め、Instagramに投稿すると、たくさんのいいね!が貰えそう。ちなみに、紅葉の時期になると、多くの登山客・観光客が訪れるようです。

<アクセス>

上高知バスターミナル⇒約1時間⇒明神⇒約1時間⇒徳沢⇒約1.1時間⇒横尾⇒約1時間⇒本谷橋⇒約2時間⇒涸沢カール

 

4.冬

雪で真っ白な世界を写真に撮りたくなる冬。冬山の景色は他の季節とは全然違う顔を見せてくれます。雪化粧された山を投稿すれば、いいね!がいっぱい貰えそうです…!

八方尾根・八方池

PIC_0049

PIC_0050

(写真提供:Instagram @naushikatobuta31さん)

こちら、八方尾根の雪景色は、写真を提供して頂いた、@naushikatobuta31さんがその美しさに圧倒されたとおっしゃっていた景色で、私もこの景色には度肝を抜かれました…。日本にこんなに白く美しい景色が広がっているなんて初めて知ることができました。途中までリフトで移動出来るところもポイントです。

<アクセス>

長野県北安曇郡 白馬村北城

八方駅から八方池山荘までリフトで登れる(乗り換え有)。八方池山荘から八方池まで、片道約1.5km、所要時間は片道約1時間半。

 

大谷山から赤坂山

IMG_1161

(写真提供: Instagram @ag_photogalleryさん)

滋賀県のマキノ町で撮影された、大谷山と赤坂山の写真。奥から覗く山の迫力に感動しました。田んぼの水に、山と青々している空と、雲が反射してとってもきれいです。こちらの写真、山が水に映るまで30分待ったそう。このようなセンスある山の写真が、山から離れた場所でも撮れるなんて…勉強になりました。

<アクセス>

滋賀県高島郡マキノ町沢1410

 

番外編

 

パダール島(インドネシア)

PIC_0042

(写真提供: Instagram @wakanaaaaa519さん)

こちら国外なので番外編としてご紹介。

インドネシア南部、小スンダ列島中部の島で、コモド国立公園に含まれています。1991年には、世界遺産(自然遺産)に登録されました。世界最大のトカゲ「コモドオオトカゲ」の生息地として有名です。撮影者によると、島全体が山のようになっているそう。紫色の空に包まれ、他の島々も映る、こんな写真がとれたらいいね!がたくさんもらえるはず。

ぜひ、インドネシアに行った際には、この島に訪れ、この構図で写真を撮りたいです。

<アクセス>

ラブハンバジョという港町から、ツアーで行くのがポピュラー。船をチャーターして行くこともできるみたいです。

 

イケメン×高尾山

IMG_1160

(写真提供:森川竜太郎さん Twitter@teamdragon11231 Instagram@yoshihiko_yusha

こちら、現在第30回ジュノンボーイにエントリー中の、大注目のイケメン・森川さんが高尾山に登られた際の一枚。

イケメンと山と青空…フォトジェニックすぎますね!!

このイケメン誰だ!?と思われた方は、是非森川さんのSNSをチェックしてみてください。いっぱいイケメン森川さんの写真が載っています。

ちなみに下の写真は、私が高尾山に初詣しに行ったときの写真です。光に包まれる、高尾山で一年をスタートすることができ、気持ちが高まりました。

IMG_5672

連なる山々が幻想的です。

<アクセス>

東京都八王子市高尾町

高尾山口駅⇒ケーブルカー・リフト乗り場⇒高尾山中腹⇒約1時間⇒山頂

 

Instagram映えする写真を目指しているアナタも、そうでないアナタも、この記事をきっかけに、綺麗な山写真を楽しみながら、一年を過ごしませんか??

森ゆはな

登山初心者。Share the Mountain編集部で見習いライターをしながら、日々山のことを勉強中! 雪がなくなったら縦走に挑戦するかも!?

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top