2016.10.13

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

山のお土産コレクションvol.05

STMスタッフが見つけた、「山に誘いたい、だれかにあげたくなるお土産」を紹介します。今回歩いたのは、北アルプスの燕岳~大天井岳~常念岳の表銀座ルートです。縦走登山ではあるのですが、じつは今回1つもピークを踏みませんでした!燕岳も、大天井岳も、常念岳も、山頂に行くには少しルートをそれてピストン(往復)する必要があるため、1泊2日の限られた時間と日程のなかで、できるだけ長く歩きたかったこともあり贅沢な選択をしたのです。ピークを踏まずとも、目の前に広がる景色は、ザ・北アルプスともいえる豪華な山々。ひと際存在感のある槍ヶ岳、涸沢カールから延びる穂高連峰。遠く稜線上に建つ赤い屋根の山小屋も、はっきりと捉えることができます。北アルプス感を思いっきり味わうには、一番のルートではないでしょうか?そんな山行のなかで立ち寄った、人気の山小屋で見つけた素敵なお土産を、旅の思い出にどうぞ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▼燕山荘の売店で購入した「ルートマップバンダナ」(1,050円)。バンダナいっぱいに描かれている、鳥瞰図風のイラストがかわいい!燕岳や燕山荘はもちろん、大天井岳、槍ヶ岳、高山植物、雷鳥などなど。これを持ち歩けば、いつでも気分は北アルプスへ!

▼大天井岳直下に建つ山小屋、大天荘の売店でおしゃれなトートバッグを発見(800円)!山旅の最後を締めくくる、温泉グッズや着替えを入れるのにも◎。普段使いをして、さりげなく山好きをアピールするのにも使いたい。

▼集めてますか?山のスタンプ。ありましたよ、素敵なヤツ!左が燕山荘、右が大天荘。スタンプはいつどこで出会えるか分からないので、スタンプ手帳は常にバックパックへ入れておきましょう!

▼お土産にはせずに、その場でぺろりと食べてしまいましたが、大天荘の売店で買った手作りチーズケーキ(600円)。甘さ控えめの大人な味わい。温かいコーヒーと一緒にどーぞ!

▼これはさすがに持ち帰れませんが、秋の合戦小屋には名物のスイカではなく、おしるこがありました(600円)。栗入り、おもち2つ。合戦尾根の急登歩きで疲れた体を、ほっと癒してくれる存在。

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top