ピークス

2018.5.30

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • LINE

筆とまなざし #092「パタゴニア、お気に入りのクライミングパンツとの別離」

お気に入りのクライミングパンツとおさらばしました。

クライミングパンツは普段着。絵を描いていても昼から岩場へ行くこともあるし、夕方クライミングジムに行くこともある。いちいち着替えるのが面倒なので、毎日のように履いています。

涼しくて軽い薄手のもの、冬でも暖かい厚手のもの、ワイドクラックでも使える丈夫なもの(だいたいそういうときは安いジーンズを履いていますが)まで、用途に合わせて履きわけています。ブランドはザ・ノース・フェイス、ブラック・ダイヤモンド、パタゴニアなど。軽量な化繊でほどよくストレッチが効き、普通のズボンのようなシルエットのものが好き。スポーティーでいかにも! というデザインは苦手です。なかでも、とくに気に入って履いていたのがシンプルガイド・パンツでした。

良く伸びるストレッチ素材で非常に動きやすい立体裁断。適度な厚みがあって丈夫かつ暖かい。防風性にも優れているし小雨程度なら弾いてくれます。真冬のフリークライミングでとても重宝しますし、残雪期の山で非常に使いやすい。ちなみに、ウエストがゆるいのでゴムを入れて改造していました。

クライミングしていれば破れるのは当たり前。膝、お尻、股など、あらゆるところを縫っては使っていました。数年前に廃盤になってしまったのが残念ですが、故に修繕しながら長らく使っていたのですが、今回の穴は大きかった。ワイドクラックでズリズリしていたら、左のお尻の部分がぱっくりと破れてしまったのです。生地自体もずいぶん薄くなってきたし、これを縫ってももうイタチごっこでしょう。そんなわけで、思い切って断捨離したわけです。

パタゴニアの現行パンツのなかではサイドセンド・パンツというモデルが素材や形が一番似ているような気がして愛用しています。それでも、シンプルガイド・パンツが復活してくれたらなと思うのです。

 

【連載一覧はこちら!】

 

成瀬洋平
Yohei Naruse

1982年岐阜県生まれ。山を歩いて見聞きしたことを絵や文章で表現することをライフワークとする。雑誌への執筆のほか、展覧会や水彩画ワークショップも開催。雑木林の中に自力で制作した小屋で制作に取り組みながら、地元の笠置山クライミングエリアでは整備やイベント企画などにも携わる。
ブログ http://d.hatena.ne.jp/naruseyohei
ウェブストア https://naruseyohei.stores.jp

関連カテゴリ・タグ

今、あなたにオススメ

親子アウトドア

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

おススメルート

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山の楽しみ方

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

山レシピ

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

Promoted

星空観察:夏の大三角形を見る!

More

page top